So-net無料ブログ作成
検索選択

最近のこといろいろ [日々]

最近の私めは、風邪、ではないのですが、喉が腫れて鼻水が…、という状態です。
熱は問題ないのですが、やたら咳が出て声が出しづらかったりで、…もう、なんなんでしょう。
風邪ではない、咳・鼻づまりの対処法(特に、咳が出ていると、仕事場で嫌がられるものですから…)、なにかいいものがありましたら、ご教授下さい。

さて、前職を失ってから、まともに勉強することがなかったのですが(前職に勤めていた頃も、最後の頃はもうグダグダだったような気がしますが、まあ、それはそれとしまして)、久々に勉強、というほどのものではないのですが、とあるものの受験(この年で受験って…)のため、作文なんぞをしてみました。800~1000字って、思ったより短くて、書きたいこと書けないものですね。
しかし、人間死ぬまで勉強、などといわれますから、いくつになっても人は勉強していくものなのかもしれません。
しかしながら、学校行ったりしなくても勉強はできる訳で、何かいい加減に学校とかそういうのは、もういいやとつくづく思います。

その辺りは言っても詮無いことですのでさておくとしてまして、作文を書いていて思ったのは、「いやぁ、文章作成能力、低いなぁ、俺。こんなんだから、試験に合格できなかったんだよ…」ということ。いや、漠然とした実感はあったのですが、しっかり自覚できましたわ。気が滅入る自覚ですけれども。…こんなん、今更自覚したくなかったですよ、ええ。

とまれ、今回の結果は、今月下旬に出るようなんですが、どうなるでしょう。
…しかし、出願の締め切りが10日で、10日程で結果が出るって…、結果出るの早すぎない? 作文の審査って、形式のみなんでしょうか? それとも、出願自体、そんなにないってこと? 微妙に謎だったりします。

ここのタイトルにも関する漫画に関しては、最近、体調の悪さであるとか、作文作りに手間取ったりとかで、あまり読めてないんですが、間隔を開けるとヘタレな文章が一層へタレになってしまうので、テケトーに最近の話なんぞを書いてみようかと思います。

(最近気になっている○○)
映画「TRON:LEGACY」が気になっています。
昔、…もう30年近くも前なんですね。「TRON」を観て、頭の悪いお子さんでしたので、内容はあまり頭に入らなかったんですが(結構叩かれた作品のようです)、映像が面白かったんですね。

その続編というのか、今度やるみたいで。…ざっと公開されている新作の映像を見て思ったのは、映像がえらく豪勢になってる!」
内容云々より、映像重視の作品でしょうから、それでいいんですけれども、ただ、なんというのか、既に、別の作品(前作ではなしに)である程度確立されたビジュアルのようで、独自性というのかがあまり感じられなくて、どことなくマイルドな印象を受けます。
偏見かもしれませんけれども、どこか既視感が…、そんなことはないでしょうか?

その映像ですが、どんな感じかってぇと、以下のような感じになります。
興味がおありな方は、御覧になってみて下さい。まあ、CMで結構御覧になっている方も多いかと思いますけれども。
「TRON:LEGACY」の公式サイト
http://www.disney.co.jp/tron/

 

その他には…、こちらは映画ではないですが、観に行きたいものがあります。
最近、諸々の事情(まあ、例によって例のごとく、経済的な事情が主なんですけども)ゲージツ鑑賞なんぞをする余裕もなかったんですが、行ってみたい展覧会がありまして。
アルブレヒト・デューラー

…あ、こっちではありませんでした。この色鉛筆の名前の由来の方です。
国立西洋美術館で、来年一月くらいまで開催されているようなので、行ってみたいなぁ、と。
アルブレヒト・デューラー版画・素描展

ところで、何故、デューラーなのかといいますと、これがいかにも俗物っぽい理由でして。
アルブレヒト・デューラーって、名前の響きが恰好良くね?という…。いや、お恥ずかしい。

(それでも漫画は買っている)
前述で、あまり漫画が読めていない旨書きまして、実際その通りなんですが、じゃあ、単行本の購入を控えているのかというと、そういうわけではありませんで、買って積んであるものが増えております(しかも、かなりのスピードで…)。

いや、買い忘れていくのが嫌なものですから。それに、少し経つと、書店に並んでなくて、いちいち注文、ということになるのも面倒ですし。という言い訳はさておきまして(いや、別に言い訳をする相手もいないんですけども、なんとなく…)、
最近購入した漫画や関連物。

10-12-4buy.jpg

上部左から
今敏    「セラフィム」          (徳間書店)
       「ユリイカ(特集 荒川弘)」(平成22年12月号)(青土社)
宮尾岳  「アオバ自転車店」 (14)  (少年画報社)
石塚真一 「岳」         (13)  (小学館)
草葉道輝 「LOST MAN」   (10)  (小学館)

いや、やはり、今敏は押さえておきたかったです。
今敏は、今度「OPUS」なる作品も出るようです。多分、というか、確実に購入すると思います。そういえば、「海帰線」もどこかにあるはずなんだけど、どこにあるんかなぁ…。久々に読みたいんだけどなぁ…。

若干話はズレますが、この時期になると、「東京ゴッドファーザーズ」が観たいなぁと思いますね。
「サマー・ウォーズ」も、地上波で公開するご時勢なら、この作品も十分OKだと思うんですけどねぇ。

今敏から話は変わりまして、買いたい漫画雑誌の話なんぞもしておきますと、先日出た、YJの増刊「アオハル」が何か面白そうだったので、あったら買いたかったのですが、残念ながら、見かけませんでした。
今度、置いてありそうな店に行って買ってみようか、などと考えております。
「積んであるのを先に何とかしたら?」という至極当然なツッコミが聞こえてくるような気がしますが、…きっと空耳です。

ということで今回は、購入物の画像でミスってしまったのですが、実は石黒正数「それでも町は廻っている」(8)も買ったのですが、入れ忘れてしまいました(何か少ないとは思ったんですが…)。なもので、文中、当作品をもじった(それでも漫画は買っている)という言葉は、何のことか、よく分からないものになってしまったというのは内緒、という話(長いよ)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

才谷屋 龍一

トロンおもしろそうですねい^^
あと自分も『セラフィム』買いました。
『OPUS』も欲しいなぁ~。

by 才谷屋 龍一 (2010-12-07 02:06) 

粋狂

>才谷屋 龍一さん
 最近、滅多に映画を観に行かなくなってしまったので、たまには行きたいと思うのですが、一度行かなくなると、腰が重くなりますね。…何故なんでしょう。

 才谷屋さんも『セラフィム』買われましたか! やはり買っちゃいますよね。
by 粋狂 (2010-12-08 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。