So-net無料ブログ作成
ご挨拶 ブログトップ

復活の呪文を唱えた! …多分何も起こらない [ご挨拶]

久しぶりの方、お久しぶりです。はじめての方、はじめまして。

ブログ復活です。それに伴いまして、心機一転、ブログタイトルも変更してみました。
毒のある文章を書くかもしれないし、と思い、従前はえらく重いタイトルにしておりましたが、
実際に書いてみますと、毒のない文章が大半でしたので、そうなると「何故、このブログタイトル?」となるので、今回は軽めに。
…あまりセンスを感じさせないタイトルですね。

さて、挨拶もそこそこに、復活と申しましても、新たな始まりでもあります。
そこでまず、こちらのブログのスタンス(特に漫画に関して)などを書いてみます。

先日、人様のブログを拝見していて気付いたのですが、
漫画等のネタバレ等は、前もってネタバレしている旨を書くのがマナーらしいようで。
以前の私は、そのようなことをまったく知らずに、普通にネタバレ記事を書いておりました。

でも、どうなんでしょう?
いや、確かに、話の内容によっては、これは書いてはいかんというものがあるでしょうから、
そういったものについて、ネタバレをするというのは、いかがなものかというのは分かります。
例えば、かなり前の映画になりますが、「クライングゲーム」のネタバレをするのは、正直その方の良心を疑われても致し方ない、という気がします(自己判断ですが、そういった記事を書いた覚えはありません)。
でも、そういった内容でない場合、わざわざ「ネタバレしてますよぉ」と書かなければならないものなんでしょうか?

私が思うに、先にネタをばらされるのが嫌な方は、そもそも当該作品についての閲覧をすべきではないのでは?
にも拘わらず、「ネタバレされた」というのは、少々筋違いではないかと思うわけです。
とある作品について何か書く訳ですから、多少なりとも、内容に触れる可能性はあります。内容に触れずして、抽象的に感想を書いても、その作品の良さを伝えられないと、文才のない私などは思うのです。

ということで、漫画の感想等を書く際には、ネタバレ等、まったく気にしませんので、「ネタバレ上等」な方のみお読み下さい。タイトルから、どの漫画について書いているか分からないで、ネタバレ記事を読んでしまった、という方がいらっしゃいましたら、本当にごめんなさい。
あ、ちなみに、漫画以外のことについても書く予定ですが、主として、漫画の感想等を書いていくことになるかと思います。

そういったことで、御愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

あ~、以前上げた文章の扱いはどうしようかなぁ。…そのうち、気に入っている記事だけ上げるかもしれません(未定)。


ご挨拶 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。